結局「一番好きでしょっちゅう使っている商品」が賞にえらばれちゃいました。
私的にはポーラのボディシャンプーが欲しかったんだけど~~。しょうがない、買うか~

賞を頂いた記事はこちらです。

冬のニキビも洗顔メインで効果あり!:b.glen(ビーグレン):ニキビセット

A8.netコンテスト受賞:優秀賞
⇒素肌はセレブ バイオ基礎化粧品b.glen

(↑広告主提供のテキストリンクをそのまま貼ったけど「は」っていう「助詞」どう思う?)

賞をもらったのはメールが届いたから知っていたのです。でも私の記事はしょぼくて他のみんなの記事とくらべると「サイトデザインのまずさ」とか「記事の回りくどさ」「語彙の少なさ」「表現能力の低さ」がよくわかって酷く落ち込んでました。

⇒素肌はセレブ バイオ基礎化粧品b.glen

コンテストエントリー中、毎日毎日投稿した「よくがんばったで賞」ぐらいだと思った。コンテスト18日の期間のうちに16記事書いたので…

A8.netレビューコンテスト:下書き
⇒自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

何年も記事を書いてサイトやブログをけっこう長く運営している私。しかもプロ(覆面だったけど)の時期すらある。

毎日毎日家にいてさー、時間もたっぷりあるのに外で働きながら記事を書いている人と比べると自分の文章はなんてイケてないんだろう、って思った。私は仕事と健康はもってない、かなりの、いや、血の滲むような努力もしたけど手に入らなかった。

それでも今、自分にできること――頑張って記事を書いたりノベルを直したりしてたけど、とうとうPCを見るのも嫌になってきた。コミックを読んでも面白くなく、溜まった新聞を読みながら一日うつろにぼやっと過ごしていた。そしたら宅急便で賞品と一緒にぺらいけど「受賞のお知らせ」が届きました

素直にうれしくて泣けました。

メールと、紙と、どうしてこんなにも受け取り方が違うんだろう?ペラ印刷だよ?
でも「心への響き方」がぜんぜん違うのです。

娘には「賞にしてはペラペラじゃん(紙が)」と言われたけど嬉しかったな~。
(おまけに「賞品」が「スィーツ」じゃない、とわかると部屋にさっさと引き上げていった…おこぼれ目的で「スィーツブログを書いたら~?」と無責任に勧められている私)

「とりあえず頑張りま賞」

そんな気持ちになりました。

コスメを使ったり、写真をとったりするのは楽しいんだけど…。今までサブカル中心だった私にはコスメの使用感を「表現する力」がなくてかなりの「苦行」。それゆえに「敷居」も高く、異なる表現力を養う場となっています。

将来的には「オリジナルコンテンツ」も作りたい「ブロガー」です――って胸をはって言えるぐらいのブログを作りたい。とりあえず文章を書いていたい。なにかを表現したい。

いちおう「アフィリエイトブログ」だけど、「成果」はあがってないよ。こんな中途半端な気持の人に「人の心を動かして購入に導く力」なんてまだまだあるわけない。修行中です。このブログもまだ初めて4ヶ月しかたってません

――かといって「技術的に小手先に偏った」サイトを作る気もしない(というかできない)。デザインやPHPの最低限の勉強はしないといけないけど。
(サーバーを借りてマイドメインを使うため、ワードプレスというサイト作成ツールを使っている。これがまた難しい(ノД`)・゜・。)

そんでまた、私は重たい腰を上げ、少しだけ前進しようという気持ちになりました。この一枚の紙で。

誰かの「てのひら」で踊らされているような気持ちもするけど、それでも「まぁ、いいや」と今日は素直に思えました。嬉しかったです

ちなみに賞品はこちら。ビーグレンの「エイジング」「10-YB(うるおい)」のトライアルセット。
「『美白』と『ニキビ』の記事は書いたのでこっちも書きましょう」
という「無言」の「圧力」を感じます…(;>ω<)/ヒィー

b.glen(ビーグレン)プレゼント
⇒素肌はセレブ バイオ基礎化粧品b.glen

ちなみに今日の出来事を振り返ると「ラブレター」はメールではなく、絶対手紙のほうがいいと思います。心を動かす度合いが違います。ペーパーレスの時代ですが、同じ文字でも「プリント」するかしないかで全く受け取り方が変わります。

メールは「目」に一瞬しかとどまりません。紙には折ってあるものを広げていくドキドキ感、そのガサガサ言う音、傍らに置いて何度も眺め――にっこり。「確かさ」「存在感」が違います。「視覚」のほかに「触覚」「聴覚」「嗅覚」五感全てが伴う。もっと嬉しかったら舐めちゃうかもしれない……

たとえふられたにしてもその「ラブレター」を破いたり、捨てたりなんらかの行為が伴うから「記憶の残りよう」が違うでしょう。メールだったら「削除」ボタン一おしだよ?

今度そういう機会があったら私はちゃんと紙に書こうと思う。ふられてもその「彼」の記憶に少しでもとどまりたいから。ま、機会が来るかどうかはまた別の話だよ。

「女性限定ブロガー&セミナー」を開いてくれて「コンテスト」を開催してくれたのはA8ネットさん。「A8キャンパス」で記事の書き方&写真の撮り方、お手本なブログや参考書籍が掲載されており駆け出しアフィリエイターの面倒をよく見てくれます

東京にいる人はかなりしょっちゅう、地方にいる方にも無料セミナーを開催してくれて、商品を頂いたりする機会もあります。「正統派アフィリエイター」を育てようとしてくれてるASPさんです。

私も去年の9月にA8Moba8フェスティバル(アフィリエイターと広告提供主のイベント)に行ってからちょっとづつ記事やワードプレスの勉強を始めたところです。

A8Moba8フェスティバル:T村K氏
⇒自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

私は「セルフバック」を利用しつつちょっとお得にお買い物をして記事を書いています。たまに100%還元もあるからそういう意味では「儲け」を期待せずに楽しんでいます。
そのうちに「この商品いいな、『買いたい』」と思えるような記事を書けるようになるのが夢

「女なんてダイエットの記事書いときゃ一発だ」という若い起業家。
「適当にリンク集を作ってドメイン回してSEOの上にいりゃ引っかかるだろ。IT無知だし」という禿げかけたおやじ(想像)の作った一品が連なったサイト。

そういう「女心を食い物にする男性の作ったサイト」に引っかからないでくださいね。
セミナーに群がる「還元率」(コスメ&ダイエット商品は「安定」していて「儲け」が高い商品が多い)で「商品」を選ぶ男性を目にするたびにそう思います。

アフィリエイトは企業だから「儲け」を追求するのはしかたないとしても、女性を見下し商品も試さない。おまけに「体験談」のために「ライター」と称して「安い原稿料」で「女性の体験談」を買い叩く男性の作ったサイト。見かけるたびに嫌な気分になります。それ、「体験」をはき違えてると思う。

はやくそんな似非サイトが検索エンジンから駆逐されて、まっとうな記事が上位に食い込んでアフィリエイターへの偏見がなくなればいいのにな~と思います。

⇒自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック


Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


タグ :
カテゴリー : トライアルセット, ブログ, 基礎化粧品, 雑記

コメントはまだありません








WP-SpamFree by Pole Position Marketing

トラックバックURL
  • ↓一位になりました♪ にほんブログ村 美容ブログ アレルギー肌へ
    人気ブログランキング
  • コスメを試す人

    森乃やまね


    森乃やまね:プロフィール画像:顔
  • 無料で試せるニキビクリーム
    今すぐ試す!!生活向上WEB
  • 美白にお勧め!

    と見せかけ実は私のセルフバック用のバナー ≪公式≫エディー・バウアー オンラインストア