私はときおり仙台にいくことがあり、WILLER TRAVEL(ウィラートラベル)が運行しているピンクの長距離バス「ウィラーエクスプレス」をよく利用します。
東京⇔仙台間は片道3500円ほどで夜間を含めると7路線ぐらいあったかなぁ。
夜行バスにのる体力はないので、朝早めのバスに乗り4時間。残念ながらバスにトイレはついておらず、そのかわり2回ほど高速のドライブインに止まってくれるのでちょっとお買い物して足休めの気晴らし。

帰りは夕方のバスに乗り、午後8-10時に帰宅、というスケジュールをこなしておりました。
新幹線でいくよりかなりお安くなるのでその分1泊追加してのんびりできるし。
液晶モニターが前についていて映画や音楽を聞けるけど(子供用のゲームもついている)自分のスマホに入れている音楽を聞きながらのんびり窓から流れていく風景を眺めたりしてのんびりする――

ウィラー1

――それが普通の高速バスだと思ってました
JRの湯めぐり号にのるまでは! 8-O

湯めぐり号事体は悪くないんです。
トイレ付きのバスで3000円程で群馬の温泉街をピンポイントで巡ってくれる。高速代を考えるとマイカーでいくより安いし~と乗り合わせたご婦人が言ってらしたし。

かなりギリギリに申し込んだんで、私、通路際。となり初老のおっさん
かなり迷惑そうな視線――手にビール&エロい雑誌。
あからさまに「俺の息抜きタイムを邪魔しやがって」と、非難の目。Σ(°Д°υ)
でも、息抜きタイムは死守し、ビールは飲み、エロい雑誌は読む。そして時々嫌~な眼差しを私に送ってくる。

いやいやいや、私のせいじゃないって!
それ、自分のうしろめたい気持ちの裏返しだから! (ρ≧□≦)ノ

高速バスで行く女子旅のススメWILLER TRAVEL(ウィラートラベル)
高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

4時間針のむしろでした。 :cry:
視線を窓際に移すだけで睨みつけられるのでずっと前を見てました。
強面のおっさんなら私の存在ごとき気にしないでマイペースを貫くんだろうけど、小心者のひよわなおっさんが頑張って睨みつけてくる(゚⊿゚)ァ?のでますますストレスがたまりました。

湯畑

せっかくの湯畑見ても憤懣やるかたなし! むしろ怒りがドドドドドとこみ上げてくるぅ><
草津の温泉に到着するなり、入って不愉快を洗い流したど…
くぅ~、この理不尽! くやしさ! どうすればいいのっ?(´;д;`)ウッ…

一見お母さんと息子さん? みたいな人もいて、途中で片方降りていたから男女気にしないで乗せてるんだね、JRの湯めぐり号。
でも乗り合わせる人が人だとかなり気まずい。
普段は常識人かもしれないこのおっさんだって、知らぬ人の前では態度が変わるし。
(「旅の恥は掻き捨て」ってヤツだね)
友達とは席が遠いし。(ちなみに春休みだったので満席でした)
微妙な嫌がらせで私も不愉快だったし、むこうもせっかくの息抜きを「女ごとき」に邪魔された気分で嫌だったんでしょう。
(ってゆーか、セクハラだよね。女性の横でグラビア広げたりするの
宿ついてからゆっくり読めばいいじゃん。ヤメテホシー
ついでにギューギューの朝の電車でエロ新聞読むのもヤメテホシー

そして改めて「ウィラーエクスプレス」の隣には同性というスタイルのありがたさがわかった。
やはり、長時間見知らぬ異性と隣り合わせるのはキツイわ。
おしゃべりなおばちゃんにつかまるのとはまたちがう格段のストレスがある。
楽しいバス旅行気分を軽く台無しにしてくれたセクハラオヤジ。
明らかに大人の行動じゃなかったね。 情けない…
全ての男性がそうだとはいわないけど、なにげなくしてるその行動が女性のストレスになるってよくわかった。

やっぱり日本の男性(特に年配)は女性に対する配慮がまだまだ足りぬ。
国会での騒動を見てもそう思う。女性に対する最低のマナーを学んで欲しいなぁ。

「ウィラーエクスプレス」は絶対に異性が隣に来ないからそうしたストレスはなしです。

女性には意外と大切なことだと思います。私も今回はじめて気づきました。
男性も隣り合わせた女性に変に気を使うこともないと思いますよ。
座席もかなりゆったりめ。靴を脱いで足を休めることもできます。
目の前にあるモニターで暇な時間も潰せるよ。
ゲームもついてるからうっかりDSを忘れたお子様の子守もおまかせ

仙台駅2

ただ、「ウィラーエクスプレス」(というか全ての高速バス)の発着場がヒジョーにわかりずらい
新宿も池袋も。池袋は駅から15分は歩くと思います。
仙台駅も駅裏からちょっと離れた代々木ゼミナールの横だし。
普通のバス停みたいに駅員さんに聞いてわからないし。

初めての乗り合わせはグーグルマップで場所確認必須。そして早めに待機

私はなめてて一回乗り過ごし :cry: 、一回駆け込みでした。

↓ピンクの車体が目印です。
ウィラー2

迷ったらそこら辺で待ってると思しき人に聞いてみる。
(常連さんや他のバス会社の人は意外と知っている)
携帯で「ウィラートラベル」に聞きまくる。
いずれにせよ、初回はバス停探しに戸惑うので早すぎるぐらいの到着でいいと思う
――乗り過ごすよりは。(乗り過ごした人談)

東京―仙台間以外も沢山の路線があります。
最近はパック旅行もあってディズニーランドツアーが人気みたい
お安く出かけたい人や学生さんにオススメ

そしてなにより女性にオススメ「ウィラートラベル」の高速バス

よい旅を!

高速バスで行く女子旅のススメWILLER TRAVEL(ウィラートラベル)
高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL
アフィリエイトならリンクシェア
リンクシェア レビュー・アフィリエイト

Related Articles:

    Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.


    タグ :
    カテゴリー : 旅行

    コメントはまだありません








    WP-SpamFree by Pole Position Marketing

    トラックバックURL
    • ↓一位になりました♪ にほんブログ村 美容ブログ アレルギー肌へ
      人気ブログランキング
    • コスメを試す人

      森乃やまね


      森乃やまね:プロフィール画像:顔
    • 無料で試せるニキビクリーム
      今すぐ試す!!生活向上WEB
    • 美白にお勧め!

      と見せかけ実は私のセルフバック用のバナー ≪公式≫エディー・バウアー オンラインストア